NEWSニュース

NEWS - 2020.03.16

オークション延期日程のお知らせ

お客様各位

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うオークションの延期についてご案内しておりましたが、 現在、引き続き新型コロナウイルスに関する動向を慎重に見極めつつ、6月19日(金)と20日(土)の開催に向けた準備を進めておりますので、 次回のオークションについて下記のとおりご案内申し上げます。

<開催概要(予定)>
第37回モダン&コンテンポラリーアートオークション
開催日程:6月19日(金)・20日(土)
会  場:代官山 ヒルサイドフォーラム
出品締切:4月6日(月)弊社作品到着

以上、3月16日現在でのご案内となります。
弊社といたしましては、今後も政府における感染拡大防止に向けた方針や要請、社会情勢などを総合的に勘案し、オークションにご参加いただくお客様のご安心とご安全を最優先に考え、対応してまいります。
改めて、第37回モダン&コンテンポラリーアートオークションの延期により、お客様にはご迷惑・ご心配をお掛けいたしますことをお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
また、全てのお客様のご安全と、一日も早い新型コロナウイルス感染症に関する事態の沈静化・終息をお祈り申し上げます。

VIEW MORE

NEWS - 2020.03.09

オークション開催延期のお知らせ

お客様各位

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

この度、弊社では、4月25日(土)に開催を予定いたしておりました「第37回近現代美術オークション」を延期することといたしました。今回の延期により、全てのお客様及び関係者の皆様には、ご迷惑・ご心配をお掛けいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。

昨今の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、弊社では、4月25日(土)のオークションの開催の可否について、慎重に協議・検討を重ねてまいりました。
その中で、今般、政府における感染拡大防止に向けた対策方針や要請等を踏まえ、また、何よりも従来からオークションにご参加いただいている全てのお客様のご安心とご安全を最優先に考慮いたしました結果、上記の判断に至ったものでございます。

なお、今後につきましては、お客様のご安心とご安全を最優先として新型コロナウイルスに関する動向を適切に見極めながら、従来以上にお客様にお楽しみいただけるオークションを本年6月頃を目途としてお届けできるよう、慎重に検討を重ねてまいります。
当該オークションの内容及び日程等の詳細につきましては、決まり次第、改めて順次お知らせいたします。

なお、出品作品については引き続き募集中です。

改めて、第37回近現代美術オークションの延期により、お客様にはご迷惑・ご心配をお掛けいたしますことをお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
また、全てのお客様のご安全と、一日も早い新型コロナウイルス感染症に関する事態の沈静化・終息をお祈り申し上げます。

VIEW MORE

PRESS - 2019.04.10

国内初!オークションで落札された美術品に ブロックチェーン証明書を発行 〜スタートバーンとSBIアートオークションが事業提携〜

SBIアートオークションでは、スタートバーン株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:施井泰平、以下「スタートバーン」)と美術品オークション市場の活性化を目指し、ブロックチェーン技術を応用したアート作品に関する所有権の証明などの共同プロジェクトを2019年4月のセールより順次開始致します。


■共同プロジェクトの概要
スタートバーンが運営するブロックチェーン証明書発行サービス「 startbahn.org」内にSBIアートオークション主催のセール「 Modern and Contemporary Art」と連動したコンテンツを展開し、落札者のうち希望される方にブロックチェーンの証明書を付与します。


■利用のメリット
・オークションでご落札いただいた作品情報が自動で引き継がれるため、作品情報の管理に役立ちます。
・ブロックチェーン上に記録されるデータは、第三者が改ざんすることが困難なため、信頼度の高い証明書となります。
・従来型の紙の証明書と違って紛失や複製の心配がありません。
・アートブロックチェーンネットワークに参加する国内外の別の機関が発行した証明書とも互換性があります

証明書発行方法 [1] 証明書発行をご希望のお客様は、落札後弊社からお送りする落札作品配送指示書、またメールにて証明書発行をご依頼ください。 [2] SBIアートオークションで証明書発行を代行いたします。
証明書発行時、お客様の個人情報はお渡しいたしませんので、ご安心ください。
※発行には1~2週間程度かかります。当面発行にかかる手数料は無料です。 [3] SBIアートオークションより、お客様に仮のID、パスワードを発行いたします。 [4] お客様の方で仮のID、パスワードを利用し、スタートバーンへ本登録をお願いいたします。
登録後、ウェブサイト上で証明書が確認できます。
オークション当日、4月26日(金)16時からはスタートバーン代表取締役・施井泰平と最高執行責任者の大野紗和子によるトークイベント「スタートバーンによるブロックチェーン証明書発行について」を開催し、ブロックチェーンの仕組みと、美術作品の証明書を扱うアートブロックチェーンネットワークについて、また、ブロックチェーン証明書によってコレクターの皆様が得られるメリットについてお話しする予定です。ブロックチェーンが開拓する未来のアート流通にご興味ある方は、ぜひともご参加ください。 また、今後スタートバーンとSBIアートオークションは、ブロックチェーン技術を応用したアートに関するビジネス領域において協業態勢を構築し、万国共通の貴重な資産として広く認知されている希少性の高い良質な美術品を次世代につなぐ多くの取り組みを共同で展開してまいります。

■トークイベント「スタートバーンによるブロックチェーン証明書発行について」 開催概要
日時:4月26日(金) 16:00開演/17:00終了
登壇者: スタートバーン代表取締役・施井泰平氏、最高執行責任者・大野紗和子氏
会場:ヒルサイドフォーラム ※オークション下見会場での開催となります。
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町18-8
ヒルサイドテラスF棟1F 
※入場無料、事前申し込みは不要です。 ぜひご参加くださいませ。


■SBIアートオークション「Modern and Contemporary Art」開催概要
2019年4月26日(金)17:00- Lot001~165
2019年4月27日(土)13:00- Lot166~524
下見会: 2019年4月24日(水)-26日(金)
 会場:代官山ヒルサイドフォーラム
 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町18-8ヒルサイドテラスF棟1F


■スタートバーン株式会社の概要
スタートバーンは世界中のアーティストそしてアートに関わる全ての人が必要とする技術を提供し、より豊かな社会の実現を目指す会社です。パブリックチェーン上へのアートブロックチェーンネットワーク構想・構築のほか、オンラインサービスstartbahn.org、法人・団体とのブロックチェーン共同事業などを展開しています。
 会社名:スタートバーン株式会社 代表者:代表取締役 施井泰平
 所在地:東京都文京区本郷7-3-1 東京大学南研究棟アントレプレナーラボ255
 設 立:2014年3月26日

■SBIアートオークション株式会社の概要
2012年の創設以来、「アートに囲まれた生活」は人生の質を高めてくれるとの考えの下、「アートで人生を豊かに」をテーマに、戦後~現代美術を中心とした公開型のオークションを年4回開催し、美術品を軸に紹介する一方で、近年ではストリートカルチャー、デザイン、音楽、ファッションなど幅広いアートのジャンルで、新しいライフスタイルや価値観を提案し続けています。2019年現在、国内オークションでの現代美術の取扱高はトップクラスであるほか、オークションへの参加者の国籍は59か国に上り、落札総額の約半数を海外顧客の落札が占めるなど、美術品のグローバルマーケットの中で、日本の現代美術の評価の場としてプレゼンスを高めています。
 会社名:SBIアートオークション株式会社
 代表者:代表取締役 森田俊平 所在地:東京都江東区有明3-6-11 TFTビル東館7階 設 立:2011年4月1日

■本リリースに関するお問い合わせ先
スタートバーン株式会社
 担当:浪江(なみえ)、波多野(はたの)

SBIアートオークション株式会社
 担当:加賀美(かがみ)、塚田(つかだ)
 メールアドレス: artauction@sbigroup.co.jp

VIEW MORE

EVENT - 2019.04.09

川崎祐一 ✖ 小松美羽 対談

4 月24 日(水)の夜は、コレクターの川崎祐一氏と、アーティストの小松美羽氏のトークショーを行います。
インターネットの総広告代理店・株式会社リンクルの代表取締役を務める川崎氏は、1984 年生まれの若手世代であり ながら、コレクション歴は8 年、すでに国内外の作家による約500 点もの作品をコレクションしています。今年4 月 からは京都造形芸術大学の大学院で客員教授に就任するなど、そのアート活動は社会的に広がっています。
そんな川崎氏が強く支持し、コレクションにも加えられている作家の一人、小松美羽氏を迎えて、自身のアートコレク ションから小松氏との出会いや作品の中身にも焦点を当てながらお話しいただきます。
小松氏は川崎氏と同年生まれの画家で、大英博物館始め国内外で幅広く作品が収蔵されています。昨年、日本橋三越で 開催した個展では動員数・売上ともにバブル期以降の記録となり話題となりました。
トークでは、先述した内容に留まらず、これからアートをコレクションしようという方へのアドバイス、経営者目線で の減価償却方法といった実践的な話もしていただけるとのことです。ぜひお越しください。



日時:4月24日(水) 18:00開演/19:30終了 
登壇者: 川崎祐一氏(株式会社リンクル代表取締役、コレクター)、小松美羽氏(画家) 
会場:ヒルサイドフォーラム ※オークション下見会場での開催となります。 
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町18-8 
ヒルサイドテラスF棟1F  >>Map 
※入場無料、事前申し込みは不要です。
ぜひご参加くださいませ。 

VIEW MORE
123
HOME ニュース